LOUIS VUITTON monogram ルイヴィトン モノグラム

「祖母が使っていたバッグです。

あまり費用を掛けられませんが、きちんと修理できますか?」

とお持ち頂いたLOUIS VUITTON monogram(ルイヴィトン モノグラム)

ヌメ革の持ち手が劣化して細かくひび割れていました。

 

LV正規のリペアサービスで見積もりをお願いしたら

修理箇所とそれ以外の部分とでヌメ革の色に違いが生じるため、

全体のヌメ革を交換することになります…と

バッグの定価の半額近い金額80,000円を提示され、驚かれたそうです。

 

アルテピエルで修理をすると正規品ではなくなりますが

似たような材料を用いて短期間で安く修理をすることが可能です。

 

◆持ち手交換修理(1本):8,000円(税別)~

※デザイン、長さなどにより変動します。

Before

After

検索
ページトップへ