2016-04

LOUIS VUITTON empreinte ルイヴィトン アンプラント

2010年に登場したLOUIS VUITTON empreinte(ルイヴィトン アンプラント)

フランス語で「刻印」を意味するとおり、

モノグラムを型押しした上質なカーフは肉厚でありながらしなやかで

控えめに主張しエレガントな印象を与える逸品です。

 

かなりご愛用されたとのことで表面の色は擦れて剥がれ、
革の縁はコバが取れたり劣化してベタベタ、
中の接着剤がでて繊維が付着… そんな状態でしたがクリーニングをして
カラーリング、コバ補修をするとまだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *ポーチ・財布

(クリーニング込、全体的なカラーリング):14,000円(税別)

Before

After

LOUIS VUITTON damiergeant ルイヴィトン ダミエジェアン

カジュアルな紳士バッグに求められる軽量で堅牢性のある素材を用い、

ロゴと市松模様を大きく配して一目でそれと判る

LOUIS VUITTON damiergeant(ルイヴィトン ダミエジェアン)

革の破れや色剥がれを修理するとまだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆カラーリングコース *縦横どちらか長い辺30cmまでの場合

(クリーニング込、部分的なカラーリング):9,000円(税別)

◆ボンド接着:500円(税別)

Before

After

LOUIS VUITTON Mahina ルイヴィトン マヒナ

既に廃盤ですがロゴがパーフォレーション(ミシン目)加工された

LOUIS VUITTON Mahina(ルイヴィトン マヒナ)

さり気ないブランドアピールが絶大な人気を得ていた限定ラインです。

 

かなり愛用されたとのことで、傷や色剥がれ、デニムの移染など

あちらこちらにダメージが目立つ状態でした。

全体的に染め直すことでまだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *縦横どちらか長い辺30cmまでの場合

(クリーニング込、全体的なカラーリング):20,000円(税別)

◆スペシャルカラーリングコース *縦横どちらか長い辺50cmまでの場合

(クリーニング込、全体的なカラーリング):25,000円(税別)

Before

After

LOUIS VUITTON monogram denim ルイヴィトン モノグラム デニム

2007年春夏コレクションでマーク・ジェイコブスが手掛けた

monogram denim patchwork(モノグラム・デニム パッチワーク)は

デニム地にブリーチとストーンウォッシュ加工を施し、

パターンを組み合わせてパッチワークした斬新なデザインのバッグです。

 

底の四隅のデニム生地が破れ、パイピングの心材が出ているのを修理しました。

LOUIS VUITTON正規の生地は入手できませんので

似たようなデニム生地を用意しサンドペーパーなどで表面を削って

ヴィンテージ感を出しながら色味を合わせて使用しました。

 

◆パイピング修理(1箇所):4,000円(税別)~

※デザイン、内張りの有無などにより変動します。

Before

After

LOUIS VUITTON ルイヴィトン

長く愛用できるブランドとして絶大な支持を得ているLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

モノグラムなど本体は丈夫ですが持ち手やショルダーの付け根といった

ヌメ革部分は長く愛用すると油分が染みて黒ずんだり劣化で脆くなってしまいます。

 

アルテピエルではヌメ革部分の修理・交換を承っております。

LOUIS VUITTON正規の革・糸・金具は入手できませんので似たような材料

となりますがオリジナルに近い仕上がりを心がけております。

 

◆持ち手交換(2本):20,000円(税別)

Before

After

HERMES Bolide エルメス ボリード

エレガントな印象のHERMES Bolide(エルメス ボリード)

きちんと感が強いボックスカーフとは違い、

シボのあるカーフはカジュアルにも合わせやすいのが魅力です。

 

ニュアンスカラ―のエトープは特に合わせやすく、

かなりご愛用されたとのこと…底の四隅の色剥がれを染め直すと

まだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *縦横どちらか長い辺30cmまでの場合

(クリーニング込、全体的なカラーリング):20,000円(税別)

◆スペシャルカラーリングコース *縦横どちらか長い辺50cmまでの場合

(クリーニング込、全体的なカラーリング):25,000円(税別)

Before

After

HERMES Picotin エルメス ピコタン

シンプルで小ぶりながらしっかりと収納力があり

気軽に持てると人気のHERMES Picotin(エルメス ピコタン)

豊富なカラー展開も愉しい逸品です。

 

クリーニングで可能な限り汚れを取り除き、

擦れによる色剥がれや取り切れなかった染みをカラーリングすると

まだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *縦横どちらか長い辺30cmまでの場合

(クリーニング込、全体的なカラーリング):20,000円(税別)

Before

After

HERMES Azap エルメス アザップ

定番モデルの中でもカード入れが多くファスナーで大きく開くため

「使い易い!」と人気のHERMES Azap(エルメス アザップ)

擦れによる色剥がれや引手修理についてよくご相談頂きます。

 

アルテピエルではHERMESの引手交換につきましては、

正規店での修理費用が高額ではない場合が多いので

お客様のご要望によっては正規店でのお修理を代行しております。

引手修理後、全体的に染め直しを行いました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *ポーチ・財布

(クリーニング込、全体的なカラーリング):14,000円(税別)

◆引手修理(HERMES正規店での修理価格):5,000円(税別)

※正規店での修理には4週間程度を要します。

※スペシャルカラーリングコースを承りましたので

引手修理の代行料は無料でサービスさせていただきました。

Before

After

HERMES Evelyne エルメス エヴリン

革製ながらカジュアルに使えると変わらぬ人気の

HERMES Evelyne(エルメス エヴリン)をお持ち頂きました。

 

よほど良い香りがしたのか?愛犬にパイピング部分を噛まれ、

以来クローゼットで眠っていたのだそうです。

HERMES正規の革は入手できないため似たような革での修理となりますが

まだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆パイピング修理(1箇所):4,000円(税別)~

※デザイン、内張りの有無などにより変動します。

Before

After

HERMES Le Vingt Quatre エルメス ル・ヴァンキャトル

2枚の革を張り合わせステッチを施した両表の一枚の革、

それを折り畳んだHERMES Le Vingt Quatre(エルメス  ル・ヴァンキャトル)

シンプルな造りながらエスプリの効いた逸品です。

 

さすがHERMESの革!

コインを入れて長年愛用しても型崩れすることなく、

黒っぽいコインの金属汚れもクリーニングすると綺麗に取れます。

 

◆エコノミークリーニングコース *ポーチ・財布

(クリーニングのみ):4,000円(税別)

Before

After

検索
ページトップへ