修理 Archive

LOUIS VUITTON damiergeant ルイヴィトン ダミエジェアン

カジュアルな紳士バッグに求められる軽量で堅牢性のある素材を用い、

ロゴと市松模様を大きく配して一目でそれと判る

LOUIS VUITTON damiergeant(ルイヴィトン ダミエジェアン)

革の破れや色剥がれを修理するとまだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆カラーリングコース *縦横どちらか長い辺30cmまでの場合

(クリーニング込、部分的なカラーリング):9,000円(税別)

◆ボンド接着:500円(税別)

Before

After

LOUIS VUITTON monogram denim ルイヴィトン モノグラム デニム

2007年春夏コレクションでマーク・ジェイコブスが手掛けた

monogram denim patchwork(モノグラム・デニム パッチワーク)は

デニム地にブリーチとストーンウォッシュ加工を施し、

パターンを組み合わせてパッチワークした斬新なデザインのバッグです。

 

底の四隅のデニム生地が破れ、パイピングの心材が出ているのを修理しました。

LOUIS VUITTON正規の生地は入手できませんので

似たようなデニム生地を用意しサンドペーパーなどで表面を削って

ヴィンテージ感を出しながら色味を合わせて使用しました。

 

◆パイピング修理(1箇所):4,000円(税別)~

※デザイン、内張りの有無などにより変動します。

Before

After

LOUIS VUITTON ルイヴィトン

長く愛用できるブランドとして絶大な支持を得ているLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

モノグラムなど本体は丈夫ですが持ち手やショルダーの付け根といった

ヌメ革部分は長く愛用すると油分が染みて黒ずんだり劣化で脆くなってしまいます。

 

アルテピエルではヌメ革部分の修理・交換を承っております。

LOUIS VUITTON正規の革・糸・金具は入手できませんので似たような材料

となりますがオリジナルに近い仕上がりを心がけております。

 

◆持ち手交換(2本):20,000円(税別)

Before

After

HERMES Azap エルメス アザップ

定番モデルの中でもカード入れが多くファスナーで大きく開くため

「使い易い!」と人気のHERMES Azap(エルメス アザップ)

擦れによる色剥がれや引手修理についてよくご相談頂きます。

 

アルテピエルではHERMESの引手交換につきましては、

正規店での修理費用が高額ではない場合が多いので

お客様のご要望によっては正規店でのお修理を代行しております。

引手修理後、全体的に染め直しを行いました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *ポーチ・財布

(クリーニング込、全体的なカラーリング):14,000円(税別)

◆引手修理(HERMES正規店での修理価格):5,000円(税別)

※正規店での修理には4週間程度を要します。

※スペシャルカラーリングコースを承りましたので

引手修理の代行料は無料でサービスさせていただきました。

Before

After

HERMES Evelyne エルメス エヴリン

革製ながらカジュアルに使えると変わらぬ人気の

HERMES Evelyne(エルメス エヴリン)をお持ち頂きました。

 

よほど良い香りがしたのか?愛犬にパイピング部分を噛まれ、

以来クローゼットで眠っていたのだそうです。

HERMES正規の革は入手できないため似たような革での修理となりますが

まだまだご愛用頂ける状態に蘇りました。

 

◆パイピング修理(1箇所):4,000円(税別)~

※デザイン、内張りの有無などにより変動します。

Before

After

CHANEL matelasse シャネル マトラッセ

CHANEL matelasse(シャネル マトラッセ)は”永遠の定番”として

今も昔も多くの女性に愛され憧れの逸品です。

 

古いものは内袋に使われている合成皮革が日本の高温多湿な気候によって

加水分解を起こしボロボロと剥がれてくることがあります。

アルテピエルでは、シャンタン生地(布)での内張り交換をお奨めしております。

ベージュ、黒、ボルドー…ご希望のお色で承ります。

 

◆内張り交換:18,000円(税別)~

※ポケットの有無やデザインにより変動します。

Before

After

BVLAGRI MILLE RIGHE ブルガリ ミレリゲ

ビジネスバッグに求められる耐久性、防汚性に優れた

BVLAGRI MILLE RIGHE(ブルガリ ミレリゲ)

素材がPVC加工( 塩ビ樹脂)ながら気品と高級感のある逸品です。

 

ダメージを受けやすい底部分のパイピングの革が破れたとのことで

アルテピエルにお持ち頂きました。

 

◆パイピング修理(1箇所):4,000円(税別)~

※デザイン、内張りの有無などにより変動します。

Before

After

CHANEL CAMBON シャネル カンボン

コレクションの中でも最も古くから愛されているラインのひとつ

CHANEL CAMBON(シャネル カンボン)

その外観は白×黒、黒×黒とシックな印象ですが、内側はマットな蛍光ピンク色です。

 

お持ち頂いたキーケースは金具のリングが欠損し、蛍光塗料部分は擦れて剥がれ、

金属が当たってできるすすで黒っぽく汚れていました。

 

アルテピエルではCHANELの金具交換につきましては、

正規店で修理をしても費用、時間ともに掛からない場合が多いので

お客様のご要望によっては正規店でのお修理を代行しております。

布地部分はクリーニングし、色剥がれや変色した部分は染め直しをしました。

 

◆スペシャルカラーリングコース *ポーチ・財布

(クリーニング込、全体的なカラーリング):14,000円(税別)

◆キーケース金具交換(CHANEL正規店での修理価格):5,000円(税別)

※正規店での修理時間は10分程度でした。

※スペシャルカラーリングコースを承りましたので

金具交換の代行料は無料でサービスさせていただきました。

Before

After

CHANEL CAMBON シャネル カンボン

20世紀初頭に1号店を構えたのがパリのカンボン通り、

その名にちなんで名付けられたCHANEL CAMBON(シャネル カンボン)ラインは

時代を超えて幅広い世代から愛され続ける逸品です。

 

エナメルのCCロゴマークを大胆にあしらいつつも一見シックな印象ですが、

お財布の内側は蛍光ピンク! このギャップが乙女心を擽ります。

 

務歯(むし)と呼ばれる噛み合わせの金具が解けてしまっているため

財布の一部を解体してファスナーを全交換しました。
アルテピエルでは引手などCHANELのロゴが 刻まれた金具は、

可能な限り再利用いたします。
ファスナー交換は正規店でのお修理も可能ですが、
短期間でお安く修理されたい場合は ぜひご相談ください。

 

◆ファスナー交換:13,000円(税別)~

※ファスナーの長さやデザインにより変動します。

Before

After

BOTTEGA VENETA ボッテガヴェネタ

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)イントレチャート

年齢を問わず男性からも圧倒的な支持を得ているお財布です。

 

ラムレザーとより丈夫なカーフレザーどちらも仔羊、仔牛の

しっとりと滑らかで吸い付くような柔らかい希少革を使っているため、

高価な割には耐久性に劣る部分があります。

 

アルテピエルでは少しでも早く、安く修理されたい方には

似たような革、材料での引手交換・ファスナー交換をご提案しておりますが、

お客様のご要望によっては正規店でのお修理を代行しております。

 

◆引手交換(1箇所):5,000円(税別)

◆ファスナー交換:13,000円(税別)~

※ファスナーの長さやデザインにより変動します。

※修理期間は1~2週間、工房の混み具合によります。

Before

After

 

◆引手交換(BOTTEGA VENETA正規店での修理価格):7,000円(税別)

◆ファスナー交換(BOTTEGA VENETA正規店での修理価格):17,000円(税別)~

※正規店での修理期間は1ヶ月程度です。

※正規店での修理でもファスナーはYKKとなります。

検索
ページトップへ